« 8月22日(木) ウド | トップページ | 8月24日(土) キバナコスモス »

8月23日(金) アカメガシワ

130823akamegasiwa野山だけでなく街なかにでも、知らないうちにどんどんアカメガシワが生え出すのは、この真っ黒クロスケのせいでしょう。いくらコロコロしていても、まさか勝手にあちこち転がって行くわけではないでしょうから、鳥が運ぶのだと思います。
残念ながら、この実を鳥が啄む現場は未確認でも、まったく食べでのないナンキンハゼをカラスが盛んに口にするのは見たことがあります。人間がガムを口にするように、鳥も遊び食いみたいなことをするのかもしれません。
さて、前にアカメガシワの葉の模様がおもしろいと取り上げたのは9月下旬でした。あれよりひと月早い今回の写真と見比べると、実をつけた穂の向きが違います。8月だとまだ上を向いていて、これからだんだん重さを増して垂れてきます。素っ頓狂なアカメガシワの穂ではあっても、着実に変化していることに妙な感心をしてしまいます。

2012年のきょうメドハギ> 2011年のきょうヒャクニチソウ> 2010年のきょうシクンシ> 2009年のきょうチチタケ> 2008年のきょうテッポウユリ> 2007年のきょうヒャクニチソウ> 2006年のきょうタカサゴユリ> 2005年のきょうミズヒキ> 2004年のきょうハナトラノオ

|

« 8月22日(木) ウド | トップページ | 8月24日(土) キバナコスモス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月22日(木) ウド | トップページ | 8月24日(土) キバナコスモス »