« 7月20日(土) ムラサキシキブ | トップページ | 7月22日(月) センジュラン »

7月21日(日) センコウハナビ(ハマエンサス、ハマエンサス・ムルティフロールス)

130721haemanthus
和名はセンコウハナビだそうです。ただ、吊り下がって咲くわけではないので、どっちかと言えば「打ち上げ花火」型です。もっとも、打ち上げにしてはこの球状の花はせいぜいテニスボールほどの大きさなので、「ドーン」という勇壮さには欠けます。
というわけで、花火呼ばわりはやめてハマエンサスと呼ぼうかと思ったら、前に取り上げたマユハケオモトがヒガンバナ科ハマエンサス属の仲間でした。あちらもハマエンサス、こちらもハマエンサスでは困ります。
したがって、こちらセンコウハナビはハマエンサス・ムルティフロールス、あちらマユハケオモトはハマエンサス・アルビフロースと呼び分けなければなりません。
おっと、拙のメモリーが「残量不足」のアラームを発しています(涙)。ここは、たとえイマイチの名前だとは思っても、センコウハナビでいくことにします。

<補注> 上の写真が温室内の撮影だったのに対し、露地での開花状態を確認できました。(2017年8月26日

過去のきょう 2012 ノウゼンカズラ 2011 サンタンカ(イクソラ・シネンシス) 2010 ジャノヒゲ(リュウノヒゲ) 2009 エンジュ 2008 チングルマ 2007 ツボサンゴ・パレスパープル 2006 シロネ 2005 ハナヅルソウ 2004 アカメガシワ

|

« 7月20日(土) ムラサキシキブ | トップページ | 7月22日(月) センジュラン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月20日(土) ムラサキシキブ | トップページ | 7月22日(月) センジュラン »