« 5月28日(火) ヒシ | トップページ | 5月30日(木) アサギリソウ »

5月29日(水) ベニバナエゴノキ

130529egonokiあるお宅の庭にこれを見つけて、しばし立ち止まってしまいました。花も葉も枝振りもエゴノキそのものなのに、ピンクの花なんて、いったいこれは…!
帰宅して「エゴノキ・ピンク」で検索してみたら、あるわあるわ、画像がずらりと並んで、ワタシが不勉強なだけでした。ベニバナ(アカバナ)エゴノキと呼ばれる園芸種で、品種がいくつかあるようです。
いかにも野山の木、素朴な木と思っていたエゴノキまでピンクに作り替えてしまうのですか? エゴノキが「ほっといてくれよ!」と叫ばないか心配ですが、当のご本人は「うふ、これでオイラもニューハーフ」なんて、手のひらが裏返っていたりして…。

2012年のきょうナガミヒナゲシ> 2011年のきょうヒメシャガ> 2010年のきょうイザヨイバラ> 2009年のきょうカキネガラシ> 2008年のきょうヤマグルマ> 2007年のきょうハナミョウガ> 2006年のきょうガクウツギ> 2005年のきょうノビル> 2004年のきょうナツグミ

|

« 5月28日(火) ヒシ | トップページ | 5月30日(木) アサギリソウ »

コメント

エゴノキに赤花があるとは・・・
白くないエゴノキ・・・園芸種・・・
人間の手で嫌がるも嫌がらないも分からないで
何でも勝手にくっ付けて新しい植物を作るのですかねぇ!
良いことですかねぁ!
植物も意外と出来ない筈のと出来て
いいなぁ!と思ってるのですかね??
不思議な世界です

投稿: ひろぼ | 2013/05/29 08:55

ひろぼさんへ:
朝、起きてみたら、白いはずの自分が赤くなっていた、なんてね。
「芋虫になるより、ま、いっか」なんて思っているのかもしれませんね。

投稿: はた衛門 | 2013/05/30 06:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月28日(火) ヒシ | トップページ | 5月30日(木) アサギリソウ »