« 5月21日(火) ニガキ(雄花) | トップページ | 5月23日(木) ツリガネカズラ »

5月22日(水) ムラサキウンラン(ヒメキンギョソウ、リナリア)

130522himekin草木のことを調べていて、「あ、やばい!」と思うことはしばしばで、花壇を賑わすこのかわいい花にも冷や汗をかかされました。
前に、ミニ金魚草とかリナリアという呼び名には難癖をつけ、勝手に「姫金魚草」という名前を採用したのですが、それらはどれも別名であって、なんとまあ、本名(標準和名)はムラサキウンランなのでした。
たしかに、マツバウンランとかツタバウンランとか、ゴマノハグサ科にはウンランを名乗る仲間がいます。しかし、彼らは野の花、こちらは花壇の花で、なんだか同列扱いは申し訳ない感じです。
そもそもウンランってなに?と気になるわけで、漢字だと海蘭でした。あちこちに名前を貸し出しているこの海蘭そのものをまだ見ていないのが残念です。砂浜で夏に花が咲くと言いますが、津波対策で砂浜が失われないうちに会いたいものです。

<補注> 知床の浜で、念願のウンランを見ることができました。(2015年9月5日)

2012年のきょうハチク> 2011年のきょうサクラバラ> 2010年のきょうタチバナ> 2009年のきょうショウブ> 2008年のきょうクヌギ> 2007年のきょうノースポール> 2006年のきょうニオイシュロラン> 2005年のきょうニオイバンマツリ> 2004年のきょうユスラウメ

|

« 5月21日(火) ニガキ(雄花) | トップページ | 5月23日(木) ツリガネカズラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月21日(火) ニガキ(雄花) | トップページ | 5月23日(木) ツリガネカズラ »