« 5月13日(月) ムレスズメ | トップページ | 5月15日(水) ガクウツギ »

5月14日(火) シライトソウ

130514siraitosou1シライトソウの白い糸のような花は、たぶん花びらではなく雄シベか雌シベなんだろうと勝手に思っていました。先月載せたヒトリシズカと同じ構造なんだろうと…。
それでも念のため接写してみました。あれれー、緑色の子房の先に雌シベがあって、その周りには6本の雄シベがありました。なんと、これは完全な「花」です。
花びらは雄シベと同じく6枚であっても、根もと側の2枚は寸足らずで、試験管ブラシを連想させているのは残りの4枚(4本)でした。この長短の分業にはどういう意味があるのか、皆目検討がつきません。
130514siraitosou2さてこちらはその花の根もとです。2年前、シライトソウの根生葉と花茎が違う場所から出るらしいことに気づきました。そのフォロー編です。
前と違う場所での撮影で、やはり根生葉と花茎の出場所はズレていました。シダ植物でいう栄養葉と胞子葉の関係を思い出させます。花びらにも茎葉にも役割分担があって、やさしい見かけのわりに、この草はシリアスな効率主義者かもしれません。

2012年のきょうアメリカアサガラ> 2011年のきょうアオハダ> 2010年のきょうコンニャク> 2009年のきょうギシギシ> 2008年のきょうオオカメノキ> 2007年のきょうヤセウツボ> 2006年のきょうタラヨウ> 2005年のきょうゼニアオイ> 2004年のきょうエゴノキ

|

« 5月13日(月) ムレスズメ | トップページ | 5月15日(水) ガクウツギ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月13日(月) ムレスズメ | トップページ | 5月15日(水) ガクウツギ »