« 4月8日(月) ユーフォルビア・ラクテア | トップページ | 4月10日(水) イヌノフグリ → タチイヌノフグリ »

4月9日(火) フウ

130409huu今年こそ撮りたいものだと思っていたフウの花が、ドンピシャのタイミングでした。触手のようなたくさんの雌シベが赤い固まりに見えるのが雌花、その花柄の付け根でモシャモシャと黒く固まっているのが雄花です。
マンサク科だというのですが、本家のマンサクとは花の作りがまるで違います。むしろ、ヒメコウゾ(クワ科)あたりが似た感じかなと思って見直したら、それもちょっと違っていて、「○○と似ている」などと失礼を言わず、フウはフウと覚えることにします。
おっと、同科同属(マンサク科フウ属)のモミジバフウなら、花の作りはフウとほぼそっくりです。そちらの花も、残念ながら去年まで撮影できていません。モミジバフウのあり場所はあそことあそことあそこ…。フウに続いて、ピッタンコで会えますように!

<補注> モミジバフウの花はこちらです。(2013年4月23日)

2012年のきょうスズメノヤリ> 2011年のきょうヒノキ> 2010年のきょうイヌコリヤナギ> 2009年のきょうベニバナトキワマンサク> 2008年のきょうムラサキウンラン(ヒメキンギョソウ、リナリア)> 2007年のきょうアジュガ・レプタンス(セイヨウジュウニヒトエ、セイヨウキランソウ)> 2006年のきょうレンギョウ> 2005年のきょうドウダンツツジ

|

« 4月8日(月) ユーフォルビア・ラクテア | トップページ | 4月10日(水) イヌノフグリ → タチイヌノフグリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月8日(月) ユーフォルビア・ラクテア | トップページ | 4月10日(水) イヌノフグリ → タチイヌノフグリ »