« 4月12日(金) ヒトリシズカ | トップページ | 4月14日(日) コスミレ »

4月13日(土) ミツバツツジ

130413mitubatutuji_b花より団子、いえ、花より葉っぱです。なにせこの木の名前は、こうして春に展開する3枚の葉によっているわけで、とりわけこの時期は、花「なんか」ボケボケ扱いです。
しかしまあ、植物の精巧なしかけにはいつも感動します。この葉だって、クルクルッと巻き締められてまるでツノみたいだったものが、見る間にフワリと開くのです。
さて、この冬はツツジ類の落葉~常緑タイプに少しこだわっていました。半落葉などという煮え切らないツツジもあるなかでは、このミツバツツジはなんとも潔く、冬の間はいったんまるっきりのハダカンボになっていました。
おっと、それを潔いと思うのは「宵越しの金は持たねぇ」などとうそぶいた江戸っ子かたぎへの単純な憧れにすぎないようです。冬の間も、わずかながらでも光合成でエネルギーを蓄え込むようなしぶとさをよしとする心がなければ、これからの厳しい老後は切り抜けられないことでしょう。

2012年のきょうプリムラ・ジュリアン> 2011年のきょうツバキ(王昭君)> 2010年のきょうニッコウネコノメソウ> 2009年のきょうオオリキュウバイ> 2008年のきょうタピアン> 2007年のきょうムラサキケマン> 2006年のきょうスズメノテッポウ> 2005年のきょうシロバナタンポポ

|

« 4月12日(金) ヒトリシズカ | トップページ | 4月14日(日) コスミレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月12日(金) ヒトリシズカ | トップページ | 4月14日(日) コスミレ »