« 3月2日(土) ギシギシ | トップページ | 番外編 : 春が来るのに、ドングリです »

3月3日(日) ミッキーマウスノキ(オクナ・セルラタ)

130303micky1またミッキーマウスノキに出会いました。前は酷暑を避けて入った温室で撮ったのに、今回はまさに寒の戻りから逃げ込んだ先での撮影です。
赤(い萼)と黒(い実)のひょうきんな取り合わせは夏と変わりなくても、夏の写真でははっきりしていた雄シベの残骸は枯れ果て、夏にはまだついていた若い緑の実もまったく残っていませんでした。
130303micky2その代わり、夏には見つからなかった花がありました。黄色の花びらの下には、まだまったく赤みのない萼が見えています。緑色の実がすでに控えていますが、これはどうやら実が一つか二つ(左下)つくタイプの花のようです。
花は春から夏まで長く咲き、実はこうして通年楽しめるようです。背丈もそれほど大きくならないので、ディズニーファンにはマストアイテムとしてお薦めです。

<補注> 緑色の実に見えたのは花の蕾でした。あとで掲載したオクナ・キルキーの花を見て、この間違いに気づきました。(2013年3月7日)

2012年のきょうウメ(白梅)> 2011年のきょうシナマンサク> 2010年のきょうゴールデンクラッカー> 2009年のきょうオオカンザクラ> 2008年のきょうボクハン(椿)> 2007年のきょうヒトツバ> 2006年のきょうオオバイノモトソウ> 2005年のきょうカンヒザクラ

|

« 3月2日(土) ギシギシ | トップページ | 番外編 : 春が来るのに、ドングリです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月2日(土) ギシギシ | トップページ | 番外編 : 春が来るのに、ドングリです »