« 3月15日(金) アメリカハナノキ(雌株) | トップページ | 3月17日(日) ナギイカダ »

3月16日(土) 熱帯スイレン

130316nettaisuiren先日、まだ水中にある睡蓮の若葉を載せたとき、在来種以外の「温帯スイレン・熱帯スイレン」とひとくくりに片付けてしまった、その熱帯スイレンです。外の池はまだあんな状態でしたから、当然ながら温室での撮影です。
ヒツジグサ(日本在来種)と温帯スイレンは花が水面に接して(水に浮かぶように)咲くのに対し、熱帯スイレンはこのように突き出た茎の上で咲くのが特徴です。
ほかには、葉の縁がギザギザになっています。花のつき方と同じように、これも在来種や温帯スイレンとは違う、熱帯スイレンの証です。

2012年のきょうセツブンソウ> 2011年のきょうバクチノキ> 2010年のきょうミツマタ(タイリンミツマタ)> 2009年のきょうヒュウガミズキ> 2008年のきょうマメツゲ(マメイヌツゲ)> 2007年のきょうロケット> 2006年のきょうキクザキイチゲ> 2005年のきょうオオタチツボスミレ

|

« 3月15日(金) アメリカハナノキ(雌株) | トップページ | 3月17日(日) ナギイカダ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月15日(金) アメリカハナノキ(雌株) | トップページ | 3月17日(日) ナギイカダ »