« 2月13日(水) アリドオシ | トップページ | 2月15日(金) ミヤマシキミ »

2月14日(木) オモト

130214omoto「ハックショイ! このごろ誰かワシの噂をしておるな」と万年青(おもと)さんがお腹立ちかもしれません。そう、10日前のキソウテンガイのときに「枯れそこないのオモト」なんて失礼を言いつつサバクオモトという別名を登場させているし、おとといのムラサキオモトのときにもお名前を拝借していました。
鉢植えで丹精されている万年青とは違って、自然の林床に育つものは葉がいろいろと痛みやすく、たしかにキソウテンガイを見た人が「オモトみたい」と思っても不思議ではありません。一方、ムラサキオモトを名付けた人がイメージしたのは、きれいに育てられた鉢植えの葉だったのでしょう。
園芸品として長い歴史のある万年青ですから品種も多様であり、冬枯れの林のなかで輝いていた実は、その付き方が前に写した鉢植え品とは少し違っていました。

2012年のきょうカラマツ> 2011年のきょうノカンゾウ> 2010年のきょうヘンヨウボク(クロトンノキ)> 2009年のきょうリョウメンシダ> 2008年のきょうコバノカモメヅル> 2007年のきょうナギイカダ> 2006年のきょうアテツマンサク> 2005年のきょうヘンヨウボク(クロトンノキ)

|

« 2月13日(水) アリドオシ | トップページ | 2月15日(金) ミヤマシキミ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月13日(水) アリドオシ | トップページ | 2月15日(金) ミヤマシキミ »