« 2月9日(土) フブキバナ | トップページ | 2月11日(月) ウメ(トウジバイ・冬至梅) »

2月10日(日) ミズバショウ

130210mizubasyou_1今季二度目の雪が降ったり、極寒の風が戻ったりで、気分はついつい塞がります。しかし、こんな健気な芽吹きに会えば、グンと元気が出てくるというものです。
本来の水芭蕉の里はまだまだ雪に埋もれているのでしょうが、埼玉南部の平地ではもう若葉が展開し出していました。来月の末になれば、あの白い頭巾(これはもう死語? 今風に言えばフードでしょうか)を見ることができます。
130210mizubasyou_2ただ、残念ながらこのあたりではあの仏炎苞がきれいに開きにくいので、ちょっとズルをして、過去に雪国で春(4月末)に撮った写真を載せておくことにします。

2012年のきょうイヌツゲ> 2011年のきょうナガバノモウセンゴケ> 2010年のきょうカトレア> 2009年のきょうムサシアブミ> 2008年のきょうハマボッス> 2007年のきょうナワシログミ> 2006年のきょうウメ(紅梅)> 2005年のきょうジャノメエリカ

|

« 2月9日(土) フブキバナ | トップページ | 2月11日(月) ウメ(トウジバイ・冬至梅) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月9日(土) フブキバナ | トップページ | 2月11日(月) ウメ(トウジバイ・冬至梅) »