« 番外編 : 黒と白 | トップページ | 1月8日(火) キンメイチク »

1月7日(月) アマチャヅル

130107amatyaduru1アマチャヅルのリベンジ掲載です。11月にヤブカラシと間違えるという情けないエラーをしてしまいました。
そのとき、ヤブカラシにしては妙に柔らかいと思った葉は、もうすっかり枯れ上がっていました。しかし、白鉢巻きを締めた深緑色の実は、まだこんなに賑やかです。
130107amatyaduru2齧ってみると透明のおつゆが飛び出し、ほんのりした甘さがあります。ただ、後口としてジワッとした苦さ(悪い感じではない)がきます。
世に「アマチャヅル茶」としてもてはやされるのはもっぱら葉の方で、この実に薬効があるかは定かではありません。しかし、葉にはなんとあの高級品・高麗人参に比肩されるような効力があるのだそうです。コスパ最高、アマチャヅル万歳です。
そうと知れば11月に1枚でも齧っておくべきでした。枯葉をモグモグではあまりに悲しいので、葉の試食(&花の撮影)は夏までお預けです。

2012年のきょうサンシュユ > 2011年のきょうカンレンボク> 2010年のきょうイオノプシディウム(バイオレットクレス)> 2009年のきょうノリウツギ> 2008年のきょうオオイヌノフグリ> 2007年のきょうニンジン> 2006年のきょうザボン> 2005年のきょうフユシラズ

|

« 番外編 : 黒と白 | トップページ | 1月8日(火) キンメイチク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 番外編 : 黒と白 | トップページ | 1月8日(火) キンメイチク »