« 12月3日(月) アメリカマンサク | トップページ | 12月5日(水) バンジロウ »

12月4日(火) シュロソウ

121204syurosouあったー、ありました。シュロソウの名前のもとである繊維が残った葉鞘です。シュロのあの皮というか、幹を覆う毛に似るからという命名の通説を確認できました。
そろそろの頃合いだろうと、花を撮った場所の枯葉をかき分けてみました。シュロソウの葉らしきものがあっても「ふつうに」枯れていて、「ダメか」とあきらめかけたとき、根もとのこの状態を見つけました。ただの葉ではなく葉鞘がこうなるらしく、探し方にもコツがいるのでした。花にも苦労したし、なかなか手こずらせてくれる草です。
121204syuro_bさて、こちらがその話題のシュロ(撮影したのはトウジュロ)の皮(剛毛)です。「俺様に似ているとは片腹痛いわい」と笑っていましたが、まあ許してやってください。

2011年のきょうシマトネリコ> 2010年のきょうクサボケ> 2009年のきょうカラスザンショウ> 2008年のきょうコシアブラ> 2007年のきょうハンノキ> 2006年のきょうセンニチコボウ> 2005年のきょうフユイチゴ> 2004年のきょうカラスウリ

|

« 12月3日(月) アメリカマンサク | トップページ | 12月5日(水) バンジロウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月3日(月) アメリカマンサク | トップページ | 12月5日(水) バンジロウ »