« 番外編 : 零戦、見ました! | トップページ | 12月4日(火) シュロソウ »

12月3日(月) アメリカマンサク

121203americamansakuいかに「まず咲く(マンサクの名の由来)」花であっても、それは春に先駆けての「まず=一番先」であって、年の内にこんなに花盛りでは狂い咲きかと疑われるだけです。
ところが、このマンサクはこれが「正しい」咲き方で、アメリカ産でした。枯れ葉が残っているところはシナマンサクと同じですが、残り枚数はこちらがずっと少数です。また、シナだと茶色くて毛深い萼が目立つのに、こちらは毛がなく、萼まで黄色です。
「さあ、いよいよ春になる」と心弾んで見るからマンサクであって、「ああ、ついに冬が来たなあ」と首をすくめながらこの花を眺めるのはおかしな気持ちです。などと言いつつ、じつは「しめしめ、いいモノが撮れたゾ」と喜んでいたのはおかしな爺さんです。

2011年のきょうルドベキア・プレーリーサン> 2010年のきょうアカメガシワ> 2009年のきょうフウトウカズラ> 2008年のきょうタカノツメ> 2007年のきょうアカカタバミ> 2006年のきょうスギナ> 2005年のきょうナンキンハゼ> 2004年のきょうダチュラ

|

« 番外編 : 零戦、見ました! | トップページ | 12月4日(火) シュロソウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 番外編 : 零戦、見ました! | トップページ | 12月4日(火) シュロソウ »