« 12月22日(土) ツワブキ | トップページ | 12月24日(月) ノガリヤス »

12月23日(日) リュウキュウマメガキ

121223mamegaki
暮れも押し詰まった寒空に、木守柿が二つ三つ…という景色の味わいに比べると、こんな賑やかなオブジェがあるお庭はお茶目な眺めで苦笑いを誘います。
ずいぶん前にもこの柿は今ごろここに載せています。そのときは、あいにくの天気のせいで冴えない色合いだったものの、葉が残っていたのが今回との違いです。二枚の写真は同じ木なので、年によって落葉する具合に差のあることがわかります。
ところで、この柿は食べられないから放置されているのかと思い、一粒いただいて(無許可です\(;゚∇゚)/)みました。別にエグ味もなくトロリ・ベチョの甘さです。
プチトマトよりまだ小さいサイズなので、食べるのが面倒という人間の言い分はわかっても、鳥さんたちまで無視していいものでしょうか。もしかして、この眺めを楽しみ続けるために、縁側で爺さんがずっと見張り役をしていたりして…。

過去のきょう 2011 センボンヤリ 2010 シロガネヨシ(パンパスグラス) 2009 マメキンカン 2008 ユキツバキ 2007 ミヤマフユイチゴ 2006 ユリオプス・デージー 2005 スイカズラ 2004 アリッサム

|

« 12月22日(土) ツワブキ | トップページ | 12月24日(月) ノガリヤス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月22日(土) ツワブキ | トップページ | 12月24日(月) ノガリヤス »