« 11月7日(水) リンドウ | トップページ | 11月9日(金) ソバ »

11月8日(木) カキノキ

121108kaki日本画の福田平八郎は柿の木(しかも葉)が好きだったようで、青い時期の葉まで写しています。ただ、有名なのは秋の葉を描いた「彩秋」と題された一枚でしょう。
極端にデフォルメされたその形と色あいは、邪気のない子供の絵そのままで、不純物にまみれきったオジサンたちは、その絵を前にして涙してしまうのです。
ところが、それほど昇華されない実物の葉にでも目を奪われてしまう人もいて、通りがかる人たちの不審の目に晒されながら、平八郎モドキをものせんとがんばったのでした。しかし、あの絵のようにトルコ青に染まる葉は見つかりません。「くそー、今度は絵の具を持ってこなくちゃ」と悔しがるのですから、俗人もここに極まれりです。

2011年のきょうジュウガツザクラ> 2010年のきょうツルナ> 2009年のきょうヤマツツジ> 2008年のきょうイロハモミジ> 2007年のきょうオナモミ> 2006年のきょうサルノコシカケ> 2005年のきょうイロハモミジ> 2004年のきょうヨウシュヤマゴボウ

|

« 11月7日(水) リンドウ | トップページ | 11月9日(金) ソバ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月7日(水) リンドウ | トップページ | 11月9日(金) ソバ »