« 11月2日(金) クヌギ | トップページ | 11月4日(日) カツラ »

11月3日(土) リュウノウギク

121103ryuunougiku名前(竜脳)はいかめしいのですが、ふつうに道端に咲く野菊です。そんな野の花とドラゴンがどうして結びつくのかというと、この草の香りが中国で竜脳と称する香料に似ているからなのだといいます。
さて、その竜脳香を知らないのだから比較にもならないと思いながらも、とりあえずこの菊の葉を揉んでみました。なるほど、菊っぽい苦い香りとともにメンソールのように突き抜ける爽快感がありました。

2011年のきょうネリネ> 2010年のきょうウキクサ> 2009年のきょうフジバカマ> 2008年のきょうエビヅル> 2007年のきょうハイアワユキセンダングサ> 2006年のきょうタコノアシ> 2005年のきょうサワフタギ> 2004年のきょうクチナシ

|

« 11月2日(金) クヌギ | トップページ | 11月4日(日) カツラ »

コメント

はた衛門さん、おはようございます。
たくさん咲いていますね。
わたしはお山で出会うのですが、もっと地味ですし、
虫に食べられてなかなかこんなきれいな子達に出会えません。
ときどきかわいくピンクを帯びている子がいますよね。
白い子もじっとみるとどこかピンクっぽくって。
葉っぱもかわっていますし、
秋にみかけるキクのなかで唯一わかりやすいので大好きです。^^

投稿: ブリ | 2012/11/03 08:49

ブリさんへ:
はい、たしかに、この写真はちょっとよそ行きの姿ですね。
もう少しわびしげに一本だけを、しかも細くて頼りない足下まで写すのが
本来の植物写真でしたかね。
ついついさもしく、豪華な見栄えをよしとしてしまうんですよね(ノ_-。)

投稿: はた衛門 | 2012/11/04 07:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月2日(金) クヌギ | トップページ | 11月4日(日) カツラ »