« 11月12日(月) バクチノキ | トップページ | 11月14日(水) シロモジ »

11月13日(火) サルビア・インディゴスパイア(ラベンダーセージ)

121113lavender_sage本名ではあまり呼ばれず、通称のラベンダーセージでまかり通っています。したがって、その名前を「ラベンダーといってもラベンダーではなく、セージとはいうけれどサルビアで…」などと非難するのはワガママではあるわけです。
イヤなら本名で呼んでよ!とご本人はむくれているでしょうが、そんな煩わしい名前とは正反対に、花は初夏(晩春)から咲き続けていて、まだまだいけそうという、じつに勤勉で健気な性格です。
もっとも、同じ花がそんなに長く花壇を独占しては見飽きてしまうという人間側の勝手な事情のせいか、コストパフォーマンスの高さのわりにはあまり普及していません。さらに花期の長さに加えて、水もあまり欲しがらずにどんどん大きくなるので、育てているうちに鬱陶しくなる人も多いのかと、余計な心配もしてしまいます。
過ぎたるは及ばざるがごとしというか、適度に虚弱体質で手のかかる方がモテるのだとしたら、ワタシもちょっと咳き込んでみたりしようかしらん。

2011年のきょうアシボソ> 2010年のきょうサルビア・エレガンス(パイナップルセージ)> 2009年のきょうヤブサンザシ> 2008年のきょうムシカリ> 2007年のきょうコミカンソウ> 2006年のきょうプレクトランサス・モナ・ラベンダー> 2005年のきょうセンニンソウ> 2004年のきょう早咲きツバキ(西王母)

|

« 11月12日(月) バクチノキ | トップページ | 11月14日(水) シロモジ »

コメント

私の周辺観察と状況判断では
咳き込んだりしたらむしろ疎まれるのでは?と懸念します
ひたすら健康に気を付けて、元気であってなおかつ目立たないように身を処していくのが
現在の居場所を安定的に保つ方法かと思います
多少手のかかる方が良いのは・・・・
植物が人に当てはまるかどうか?
あぁこれは私の場合ですが!

投稿: ひろぼ | 2012/11/13 12:17

ひろぼさんへ:
咳き込み作戦、ダメですかぁ。
「目立たないように身を処していく」…
ああ、なるほど、植物ではなく動物を見習わないと
いけなかったのですね。
貴重な人生指導をありがとうございます(o^-^o)

投稿: はた衛門 | 2012/11/14 06:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月12日(月) バクチノキ | トップページ | 11月14日(水) シロモジ »