« 10月6日(土) ツルボ | トップページ | 10月8日(月) ボタンヅル »

10月7日(日) コクテンギ

121007kokutenngi紅葉を終えた木々が葉を落としきった真冬(1月中旬)に、深紅に色づいた葉が美しいこの木に出会って驚いたことがありました。
先日、ひょいと思い出して再会したら、葉はまだまだ元気な緑のまま、こんな実を付けていました。形がマユミのそれとよく似ています。なるほど、紅葉の美しさといい、この実の形といい、この木はニシキギ科ニシキギ属なのでした。
したがって、花もやや鑑賞価値は劣るのですが、行きがかり上、ここに載せないわけにはいきません。関東ではどうやら梅雨のころが開花期らしいので、晴れ間を見計らいながらまたここに出かけてみるつもりです。

<補注> 花は翌年の夏に撮影できました。(2013年6月18日)

2011年のきょうオオミサンザシ> 2010年のきょうハッカ(ニホンハッカ)> 2009年のきょうヒメヒゴタイ> 2008年のきょうミヤギノハギ> 2007年のきょうコガネバナ> 2006年のきょうヤマジノホトトギス> 2005年のきょうオギ> 2004年のきょうハス

|

« 10月6日(土) ツルボ | トップページ | 10月8日(月) ボタンヅル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月6日(土) ツルボ | トップページ | 10月8日(月) ボタンヅル »