« 10月18日(木) シマススキ | トップページ | 10月20日(土) ヤクシソウ »

10月19日(金) カンノンチクとシュロチク

121019kannonsyuroこの二つは今まで別々に取り上げていて、両者の違いはカンノンチクの記事で言葉で説明したきりでした。今回たまたま、一目瞭然、似たもの同士(同科同属)の二つを比較してください!と言わんばかりの植栽を撮影できました。
画面左側でピントの合っている方がカンノンチクです。その右手で、カンノンチクよりも背が高いためにボケているのがシュロチクです。
まったく同じ条件で育っているのに、背丈も違えば葉色にも多少の差があります。もちろん、葉の長さ、葉幅と横方向のそり具合の違いは明らかです。
今度、このカンノンチクの一部が我が家に嫁入りしました。ずっと先輩格のシュロチクもいますから、これからはこの写真のように二つを並べて楽しむことができます。

2011年のきょうヒシ> 2010年のきょうタヌキマメ> 2009年のきょうウオトリギ> 2008年のきょうマツブサ> 2007年のきょうミヤマガマズミ> 2006年のきょうヨモギ> 2005年のきょうイシミカワ> 2004年のきょうギシギシ

|

« 10月18日(木) シマススキ | トップページ | 10月20日(土) ヤクシソウ »

コメント

我が家も両方があるんですよ。
いつも一緒の場所に置いてあります。
玄関先が賑やかです。

投稿: zenpeichan | 2012/10/19 20:55

zenpeichanさんへ:
ようやくzenpeichanさんのところと同じく、二つそろえることができました。
二つそろったので、花を咲かせて交配させて、
紛らわしい二つからさらに得体のしれない中間種を作る…なんて
遊びはどうかな?と思ったら、
これらに花を咲かすには、かなり危機的状況にしてやらないとダメだそうで、
うーん、そんな意地悪はできませんよねー。

投稿: はた衛門 | 2012/10/20 05:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月18日(木) シマススキ | トップページ | 10月20日(土) ヤクシソウ »