« 7月31日(火) ユーフォルビア・ダイヤモンドフロスト | トップページ | 8月2日(木) センリョウ »

8月1日(水) 黒葉サトイモ

120801kurobasatoimo_rサトイモはサトイモなんですが、葉が黒いのです。最初は緑色(写真中央の若葉)なのに、だんだん黒くなってきます。歳を経て腹が黒くなる人間というのはいますが、顔が黒くなるのでは、ただの日焼けと変わりません。
前に埼玉名産ヤツガシラ(サトイモの品種)の芋葉の様子を載せていますが、この黒葉サトイモはああいう風にデカければいいという品種ではなく、鉢植えにして園芸的に楽しむようです。もちろん、別に鉢植えでなくてもいいのですが、寒さには弱い(南洋原産)ので、ちょいと家のなかに退避できると、少しは長持ちしそうです。

2011年のきょうヒメヒオウギズイセン> 2010年のきょうハンカチノキ> 2009年のきょうオオリキュウバイ> 2008年のきょうカキラン> 2007年のきょうオレガノ> 2006年のきょうミゾカクシ> 2005年のきょうシマサルスベリ> 2004年のきょうコナラ

|

« 7月31日(火) ユーフォルビア・ダイヤモンドフロスト | トップページ | 8月2日(木) センリョウ »

コメント

はた衛門さん、こんにちは。
このお写真芸術的ですね。
ルソーの『蛇使いの女』を彷彿させるデザインと色調。
こんな風に感じたのはわたしだけかしら。
葉っぱの形は絵とはちがうみたいですが、
南洋原産というところにやはり同じ香りが漂います。
あとは蛇が数匹と美女と鳥さんが必要ですが。^^

投稿: ブリ | 2012/08/01 13:07

ブリさんへ:
はぁぁ~ぁ、ルソーですかぁ、ウソー (゚ー゚;
美女と蛇と水鳥と、そんなに欠けているんじゃ、
あるのはただ黒い葉っぱだけぇ(笑)。
でも、たしかにいい色でした。
私はただシャッター押しただけですけど(汗)。

投稿: はた衛門 | 2012/08/02 06:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月31日(火) ユーフォルビア・ダイヤモンドフロスト | トップページ | 8月2日(木) センリョウ »