« 7月24日(火) キリンソウ | トップページ | 7月26日(木) コミカンソウ »

7月25日(水) シャシャンボ

120725syasyanbo1
シャシャンボは、花のつき方実のつき方もじつに賑やかだし、その実はおいしいし、とても好きな木です。そこで今回は、花から実への移行の様子に迫りました。
枝元から先端へ、花は順次開いていくことがわかります。その花は、くたびれると潔く脱落するらしく、グズグズと絡んでいるものが見つかりませんでした。
そんなわけで、花筒が雄シベを引き連れてあっさり脱落したあとは、むき出しになった花柱(雌シベ)が我が物顔に枝に並びます。シャシャンボという名前だけでなく、象さんのパレードみたいなこの姿もちょっと漫画チックで笑えます。
120725syasyanbo2
おっと、用が済めば即退場してしまう儚(はかな)き雄シベさんの様子もしっかりとどめておいてあげましょう。男はシャイなんです…とでも言いたげに花筒のなかに閉じ篭もっていて、枝に手を添えて覗かないと、決して顔を見せてはくれません。

<補注1> ほぼ1カ月後の姿はこちらです。(2012年8月20日)
<補注2> 別の年、まったく別の場所のシャシャンボは少し様子が違っていました。(2018年7月30日)

過去のきょう 2011 ニワウルシ(シンジュ) 2010 キバナノミソハギ 2009 フサザクラ 2008 マツブサ 2007 オニユリ 2006 オトギリソウ 2005 ヒレハリソウ(コンフリー) 2004 ファンフラワー

|

« 7月24日(火) キリンソウ | トップページ | 7月26日(木) コミカンソウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月24日(火) キリンソウ | トップページ | 7月26日(木) コミカンソウ »