« 6月22日(金) アマリリス | トップページ | 6月24日(日) オオバノトンボソウ »

6月23日(土) ヒメシャラ

120623himesyara
木の丈はシャラ(夏椿)と変わらないか、むしろこちらの方が高いくらいです。冬にはオレンジ色に輝く木肌が周りを圧する異彩を放って目立ちます。
そんな立派な木がどうして「姫」なのかと言えば、この花がシャラよりもひと回りかふた回り小さいのです。たくさん咲いたこの小さな花がボタボタと落ちて、木の下は足の踏み場もありません。
前に「うつむいて咲くところも姫っぽい」みたいな書き方をしていて、しかしこうして堂々とお陽さまを向いて咲くこともあるので、前言撤回の意味で再掲載です。

過去のきょう 2011 ビワ 2010 ネズミモチ 2009 エーデルワイス 2008 オオバナウツボグサ 2007 ホザキシモツケ 2006 シュッコンカスミソウ 2005 キョウチクトウ 2004 ヨウシュヤマゴボウ

|

« 6月22日(金) アマリリス | トップページ | 6月24日(日) オオバノトンボソウ »

コメント

我が家は庭木にしているのですが、花が小さいので
ちょっと物足りないのです。夏椿にすればよかったと
今頃後悔しきりです・・・

投稿: zenpeichan | 2012/06/23 13:34

zenpeichanさんへ:
おやおや、「姫」の字にだまされましたか?
ワタシ的には、これ、ヤマシャラとかイヌシャラという名前が
ふさわしいんじゃないかと思うのです。
本物のシャラの、あの繊細に透けるような花びら、
ステキですよねえ(悪魔のささやき・笑)。

投稿: はた衛門 | 2012/06/24 06:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月22日(金) アマリリス | トップページ | 6月24日(日) オオバノトンボソウ »