« 6月20日(水) サボテン(ノトカクタス・品種名不明) | トップページ | 6月22日(金) アマリリス »

6月21日(木) ヤマコウバシ

120621yamakoubasi苦し紛れに「後出し編」なんていうジャンルを捏造し、ヤマコウバシの色づいた実をここに無理矢理登場させたことがありました。それなのに、今度は緑の実です。
あえてこの段階の実まで載せるのは、ティーアップしたゴルフボールみたいな姿のかわいらしさのせいです。先日の姫リンゴもそうでしたが、成長すると俯いてしまう実がまだ空を向いている様子というのは、なんだか無邪気っぽくて大好きです。
もう一つ、この実の形はクスノキ科の特徴で、クスノキはもちろん、少し前に載せたシロモジも同じ形というのは自分のおさらいポイントです。加えて、木がいい香りを放つのもこの科の木の特徴です。もし広いお庭があるなら、これらの仲間をそろえて植えてみたいのですが、それは来世の夢としておきます。

2011年のきょうマルバチシャノキ> 2010年のきょうロベリア(瑠璃蝶草)> 2009年のきょうコアジサイ> 2008年のきょうクリンソウ> 2007年のきょうイトバハルシャギク> 2006年のきょうツキヌキニンドウ> 2005年のきょうアンズ> 2004年のきょうハンゲショウ

|

« 6月20日(水) サボテン(ノトカクタス・品種名不明) | トップページ | 6月22日(金) アマリリス »

コメント

はた衛門さん、こんばんは。
ほんとにかわいい形の実ですね。シロモジもそっくりです。
クスノキ科のクロモジ属って、お花も黄色くってよく似ていますよね。
一つずつ調べるとそのときはそうなのかぁとおもうのですが、
毎年よく似たお花を2,3種撮るもののなんとなくうやむやなままです。^^
ヤマコウバシは冬に葉っぱが残っているそうなので、
そのあたりを取っ掛かりにしたほうがわかりやすいかなぁなんて考えています。

投稿: ブリ | 2012/06/21 22:19

ブリさんへ:
常緑のクスノキ、落葉のシロモジ、枯れても落ちないヤマコウバシ…
実の形に比べると、ホントに仲間?と言いたくなりますよね。
花はヤマコウバシが一番地味かなぁ。
いやいや、地味と言うならクスノキでしょうか。
シロモジの花はモチャッとして、これらのなかでは目立ちますが、葉のない時期はクロモジと紛らわしくて、ああぁ、もぉ(^_^;)

投稿: はた衛門 | 2012/06/22 06:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月20日(水) サボテン(ノトカクタス・品種名不明) | トップページ | 6月22日(金) アマリリス »