« 5月31日(木) コバンソウ | トップページ | 6月2日(土) ホタルカズラ »

6月1日(金) シロモジ

120601siromoji3裂した葉の、その裂け目の基部が、まるで穴あけポンチを打ったみたいに括(くび)れています。裂け目を持つ葉でもこういう特徴は珍しいし、仲間のクロモジの葉はまったく裂けず、単なる楕円形です。
葉とどちらを先に書き出そうか悩んだのがこのコケシ型の実です。科の代表であるクスノキとよく似たつくりであっても、コケシがすぐに逆立ちしてしまうクスノキに比べると、シロモジの実はずっとこうして立って(注)います。
とても特徴的な佇まいを持つ木なのに、名前が仲間のクロモジをもじったものであることがやや不憫です。小枝に入る黒い斑紋が文字みたいというクロモジに対し、こちらは白い文字が浮かび上がる…わけではなく(笑)、たんなる対語です。

<補注> この実はずっと立っているわけではなく、実の重さが増せば、当然ながら下向きに垂れます。(2012年8月26日

2011年のきょうアズキナシ> 2010年のきょうシライトソウ> 2009年のきょうナツハゼ> 2008年のきょうギンリョウソウ> 2007年のきょうムシトリナデシコ> 2006年のきょうユスラウメ> 2005年のきょうカルミア> 2004年のきょうソメイヨシノ

|

« 5月31日(木) コバンソウ | トップページ | 6月2日(土) ホタルカズラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月31日(木) コバンソウ | トップページ | 6月2日(土) ホタルカズラ »