« 5月26日(土) ヤブデマリ | トップページ | 番外編 : Sylpheed、宣伝しちゃいます! »

5月27日(日) ムシトリナデシコ

120527musitorinadesiko過去の掲載では言葉だけでごまかしてきた「虫捕り」機能を、今回は写真で証明してみました。群れ咲いている花を写しているうちに、ふと思いついてベトつき箇所に枯葉をあてがってみたら、みごとにくっついたのです。
このベトつき具合はだんだんに強化されるので、ピーク時にはもしかしたらレンズキャップくらいくっつけて…などと妄想をふくらましてみたり、いやいや、この茎を何本か失敬すれば付箋を買わずに済むぞ…などと姑息なことを考えてみたり、道端の草を相手にしばらく楽しめてしまうのだからお気楽な人もいたものです。

2011年のきょうギンラン> 2010年のきょうワニグチソウ> 2009年のきょうテマリカンボク> 2008年のきょうオヤブジラミ> 2007年のきょうヤグルマソウ> 2006年のきょうクサイチゴ> 2005年のきょうツリバナ> 2004年のきょうクリ

|

« 5月26日(土) ヤブデマリ | トップページ | 番外編 : Sylpheed、宣伝しちゃいます! »

コメント

はた衛門さん、おはようございます。
茎の下のほうにくっついている線状のものですか。
ここにカメラキャップがひっついているようすを
想像してみました。
かなりシュールです。
付箋の替わりですか。
茎を活用して、両面テープのかわりとか、
やはり弟子も同じようなことを考えます。^^

投稿: ブリ | 2012/05/27 08:52

ブリさんへ:
おお、両面テープという手もありましたか!
ゴキブリホイホイの替わりに、となると、
これはさすがに無理だと思います。(^^;)

投稿: はた衛門 | 2012/05/28 06:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月26日(土) ヤブデマリ | トップページ | 番外編 : Sylpheed、宣伝しちゃいます! »