« 5月1日(火) ヨウラクユリ(フリチラリア・インペリアリス) | トップページ | 5月3日(木) セイヨウタンポポ »

5月2日(水) シロダモ

120502sirodamo1秋が深まるころ、クリーム色の花と真っ赤な実が一緒に枝を賑わす(雌株だけの特権)ので、シロダモはとてもお得感のある木です。そのシロダモの枝先が、春には白く輝きます(雌雄共通)。シロダモは二度咲きだった?….みたいに!
じつはこの銀白色物体の正体は若葉であり、深い毛に覆われて陽光を反射しているのでした。カナメモチのように赤い色素で太陽光から若葉を守るタイプもあれば、こうして密生した深い毛がガード役となるタイプもあり、木々の知恵には感心します。
120502sirodamo2触ると小猫か小犬の耳のようです。これであとは肉球みたいなパーツがあればサイコーなのに…と探しまくったら、うわっ、ベロが出てきました(笑)。

2011年のきょうカジカエデ(オニモミジ)> 2010年のきょうクヌギ(雌花)> 2009年のきょうキンラン> 2008年のきょうマイヅルソウ> 2007年のきょうジュウニヒトエ> 2006年のきょうカキドオシ> 2005年のきょうシラー・ペルビアナ(オオツルボ)> 2004年のきょうカリフォルニアポピー

|

« 5月1日(火) ヨウラクユリ(フリチラリア・インペリアリス) | トップページ | 5月3日(木) セイヨウタンポポ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月1日(火) ヨウラクユリ(フリチラリア・インペリアリス) | トップページ | 5月3日(木) セイヨウタンポポ »