« 5月17日(木) ヤエムグラ | トップページ | 5月19日(土) コウゾリナ »

5月18日(金) ニガキ(雌花)

120518nigaki17~8mはあろうかという大きな木です。見たかった花の時期にピッタリでした。さらに、花の重みで枝が手頃な高さまで降りてきていて、最高にラッキーです。
120518nigaki2直径が5㎜ほどしかない花にグッと迫りました。なんとも愉快な構造です。だがしかし、立派な雌シベに比べると雄シベは完全に退化しており、この木は雌株、ニガキは雌雄異株なのでした。おーい、雄株やーい!
この近くにはそれらしい木がなかったので、くやしいから葉っぱを齧ってみました。キハダとよく似た、いかにも「良薬」というお味です。胃に沁みそうな心地よい苦みが、それから15分間ほど「苦」木のことを脳みそに刻み込んでくれました。

<補注> 開花時期の雄株は翌年とらえました。(2013年5月21日)

2011年のきょうウラジロノキ> 2010年のきょうコメツブツメクサ> 2009年のきょうサンショウバラ> 2008年のきょうチングルマ> 2007年のきょうスノーキャップ> 2006年のきょうオオバコ> 2005年のきょうサラサドウダン> 2004年のきょうアヤメ

|

« 5月17日(木) ヤエムグラ | トップページ | 5月19日(土) コウゾリナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月17日(木) ヤエムグラ | トップページ | 5月19日(土) コウゾリナ »