« 4月28日(土) イチヨウ(一葉) | トップページ | 4月30日(月) フゲンゾウ(普賢象) »

4月29日(日) ヒメオドリコソウ

120429himeodoriko群落というか群生というか、とにかくヒメオドリコウがイーッパイ!でした。道端に数十本単位というふつうの見かけパターンからすれば、これは壮観です。
ものがいっぱいあるとうれしい…という短絡反応は、低俗な我が人間性が丸出しになっていて恥ずかしい限りですが、「お札の群生ならもっとうれしい」とは思わなかった(ホント?)のだから、まあ自分を責めることはなしにしておきます。
しかし、この姫様、ちゃんとムラサキケマンの侵入も許しています。決してこの場所を独り占めしようなどという姑息な了見ではないことに心が和みました。

2011年のきょうヒノキ> 2010年のきょうメグスリノキ(雄花)> 2009年のきょうマムシグサ> 2008年のきょうエンレイソウ> 2007年のきょうサルトリイバラ(サンキライ)> 2006年のきょうムサシアブミ> 2005年のきょうモチツツジ> 2004年のきょうシダレザクラ

|

« 4月28日(土) イチヨウ(一葉) | トップページ | 4月30日(月) フゲンゾウ(普賢象) »

コメント

おおらかな性質・性格ならば共存共栄ですね。
どこぞの国々と領土争いとは違います。
しかし、こんなにぃ~。壮観ですね。

投稿: zenpeichan | 2012/04/29 09:20

zenpeichanさんへ:
ホント、ホント。なんとか諸島、なんとかならんか(笑)。
でも、この姫様のように「どうぞどうぞ」って言ってたら、
遠慮のない人たちは怖いですからねえ。
ここはニッポン、つっぱれ~!

投稿: はた衛門 | 2012/04/30 06:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月28日(土) イチヨウ(一葉) | トップページ | 4月30日(月) フゲンゾウ(普賢象) »