« 4月18日(水) シダレヤナギ | トップページ | 4月20日(金) ワビスケ(紺侘助) »

4月19日(木) プリムラ・ブルガリス

120419primula_vulgaris清楚という言葉がふさわしいプリムラです。このシンプルさは原種系の証明で、ヨーロッパで古くから愛好されてきたものです。
先日ここに載せたプリムラ・ジュリアンは、このブルガリスの孫にあたります。つまり、ブルガリスなどの原種系をかけ合わせて作ったのがプリムラ・ポリアンサで、ジュリアンはそれを改良したものという流れです。
自分の記憶のために、勝手に擬人化しましたが、このブルガリスをお祖母ちゃん呼ばわりするのは、まったくもって妥当性を欠く行為です。いつまでも無垢で高潔で、常に凛とした姿勢を崩さない、この花はまるで永遠の美人です。

2011年のきょうエイザンスミレ> 2010年のきょうクスノキ> 2009年のきょうフサザクラ> 2008年のきょうトウモクレン> 2007年のきょうマツバウンラン> 2006年のきょうオニタビラコ> 2005年のきょうハナミズキ(アメリカヤマボウシ)> 2004年のきょうハウチワカエデ

|

« 4月18日(水) シダレヤナギ | トップページ | 4月20日(金) ワビスケ(紺侘助) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月18日(水) シダレヤナギ | トップページ | 4月20日(金) ワビスケ(紺侘助) »