« 3月15日(木) カワヅザクラ | トップページ | 3月17日(土) ウメ(鹿児島紅) »

3月16日(金) セツブンソウ

120316setubunsou1こうやってグッと迫ってみると、白い花びらの縁の細かな切れ込みはいかにも繊細だし、雄シベの色が…あれれ、黄色と紫と、雄シベが2種類??
そんなワケはなくて、紫色の葯を持つのが雄シベで、黄色いのは花びらが変化した蜜腺だそうです。つまり、その外側で花びら然としているのは萼でした。
120316setubunsou2今までただただボケーッとシャッターを押していたことを反省しつつ、「だってこんなに小さいんだもん、気がつかないよぉ」という言い訳写真(↑)も載せておきます。

2011年のきょうバクチノキ> 2010年のきょうミツマタ(タイリンミツマタ)> 2009年のきょうヒュウガミズキ> 2008年のきょうマメツゲ(マメイヌツゲ)> 2007年のきょうロケット> 2006年のきょうキクザキイチゲ> 2005年のきょうオオタチツボスミレ

|

« 3月15日(木) カワヅザクラ | トップページ | 3月17日(土) ウメ(鹿児島紅) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月15日(木) カワヅザクラ | トップページ | 3月17日(土) ウメ(鹿児島紅) »