« 2月9日(木) クズ | トップページ | 2月11日(土) トキワナズナ(宿根イベリス) »

2月10日(金) イヌツゲ

120210inutuge1「お、イヌツゲの実かァ、どれどれ」と伸ばしかけた手に、大脳新皮質から停止命令が発せられました。「イヌツゲの実は真っ黒だったでしょ。前にマズイ思いをしているじゃないの」…そうそう、イヌツゲの実はこんな緑色で大きくはありません。
120210inutuge2枝振りを見渡すと、正真正銘の実がありました。これこれ、これが苦いのです。そして、緑色球状物体の進化形もそばに存在していました。
120210inutuge3かなりの硬さのものを爪で割ってみると、やっぱり虫こぶでした。オーナーはイヌツゲタマバエさんだそうで、この穴には幼虫がいるはずです。しかし、たぶん美人さんじゃないと思うので、面会は控えておきました。
120210inutuge4初夏に住人が巣立ったあとの虫こぶも落ちずに残っていました。月面クレーターのような脱出口がヒョットコ面にも見えて、ユーモラスな姿です。

2011年のきょうナガバノモウセンゴケ> 2010年のきょうカトレア> 2009年のきょうムサシアブミ> 2008年のきょうハマボッス> 2007年のきょうナワシログミ> 2006年のきょうウメ(紅梅)> 2005年のきょうジャノメエリカ

|

« 2月9日(木) クズ | トップページ | 2月11日(土) トキワナズナ(宿根イベリス) »

コメント

イヌツゲの実も舌で感じてみるとはすごい人ですなぁwobbly
もっとも決して他に無い味覚、舌に味わうだけでも何がしかの微量栄養素を摂取できるかも?
毒草と言われる草も用い方では薬効が有るものだと聞きますから
東大の本草学の権威が90幾つの高齢までテンナンショウの実で健康を保ったそう!
しかし最後はその量を間違えて死んじゃったと言う話を聞いたことが有るから
やはり用心に越したことは無いみたい coldsweats02

投稿: ひろぼ | 2012/02/10 08:09

ひろぼさんへ:
へー、テンナンショウってそんな綱渡り品なんですか!?
ちょっと、心惹かれる情報です。
ありがとうございます。

投稿: はた衛門 | 2012/02/10 20:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月9日(木) クズ | トップページ | 2月11日(土) トキワナズナ(宿根イベリス) »