« 1月5日(木) ヤマコウバシ | トップページ | 1月7日(土) サンシュユ »

1月6日(金) トキワイカリソウ

120106tokiwaikarisouさすがに強精・強壮の効き目ありの草です。この程度の寒気でへこたれてなんかいられないのでしょう。こうやって平然と冬を越し、春が来れば摩訶不思議な形の花を咲かせてくれます(①ふつうのピンク色の花、②やや珍しい白の花)。
それにしても、葉が赤変して春を待つならいざ知らず、真冬にこんな「若葉」まで展開してくれるとは恐れ入りました。このしたたかな強さは、もしかして「がんばろう、ニッポン」のイメージキャラクターになれるのでは…葉の形もハート型ですし!

2011年のきょうガガブタ> 2010年のきょうシュロガヤツリ> 2009年のきょうタラヨウ> 2008年のきょうコナラ> 2007年のきょうスギゴケ> 2006年のきょうノイバラ> 2005年のきょうヒヨドリジョウゴ

|

« 1月5日(木) ヤマコウバシ | トップページ | 1月7日(土) サンシュユ »

コメント

太平洋側に住まいする人にピンクのイカリソウを頂戴したのは15年位前で
何とか毎年咲いてます
とても美しくて貴重に思ってます
石川富山の山地にたくさん有るは全て白花です
白山のやや標高高い所には黄花があります
地域によって色には大きな違いがあるようです

投稿: ひろぼ | 2012/01/06 08:50

白のイカリソウが欲しいと思っているのですが
なかなか売っていないんです。まあ、そのうち・・・
と思いつつもう何年でしょうか・・・

投稿: zenpeichan | 2012/01/06 08:58

ひろぼさんへ:
へー、ありがとうございます。
そういう分布なのですか!
なんの加減なのでしょうねー。

投稿: はた衛門 | 2012/01/08 06:22

zenpeichanさんへ:
おやおや、イカリソウにまで食指を!?
自然のものは自然のなかで楽しみましょー。
青年よ、庭をすてて野山に出よう!!

投稿: はた衛門 | 2012/01/08 06:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1月5日(木) ヤマコウバシ | トップページ | 1月7日(土) サンシュユ »