« 1月13日(金) ロウバイ | トップページ | 1月15日(日) アメリカヒイラギ »

1月14日(土) ホトトギス

120114hototogisuおとといのカシワバハグマに続いて、「老後の美しさ」シリーズです。人間も体幹を鍛えることが丈夫さの要であるように、きっとこうして美しく枯れ残る草は茎の作りが頑丈にできているのでしょう。
120114taiwanただ、同じホトトギスにはもっと野性的なタイワンホトトギス(↑)があって、同じ時期にまだ緑みさえ残していました。
二つがこうして標本状態になると、本来のホトトギスの花柄は分岐せず、タイワンの方は1本からいくつも花が咲き出すという違いがくっきり見えます。

2011年のきょうカナリーヤシ(フェニックス)> 2010年のきょうコクテンギ> 2009年のきょうラクウショウ> 2008年のきょうニホンスイセン> 2007年のきょうチチコグサモドキ> 2006年のきょうツルウメモドキ> 2005年のきょうカンツバキ

|

« 1月13日(金) ロウバイ | トップページ | 1月15日(日) アメリカヒイラギ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1月13日(金) ロウバイ | トップページ | 1月15日(日) アメリカヒイラギ »