« 12月7日(水) メキシカン・マリーゴールド(レモンジェム、レモン・マリーゴールド) | トップページ | 12月9日(金) カラスノエンドウ »

12月8日(木) ネコノチチ

111208nekonotiti「ちょっと見はサクラかなにかの葉」などといい加減なことを書いたネコノチチの葉は、サクラとは違って黄葉するのでした。折からの陽射しを透かすと、緑から黄色に移ろうほのかな色合いが心にしみます。
本当は、緑から黒まで移ろったあとの実を写したくてここに来たのですが、元々少なかった実はもはや一つも残っていませんでした。
くやしいので、このきれいな黄葉で、またぞろコクサギ型葉序の復習です。左の枝で、葉が左左・右右・左左と意味不明の並び方をしています。

<補注> 実の色の変化は3年後にとらえました。(2014年10月20日)

2010年のきょうホソバオケラ> 2009年のきょうイイギリ> 2008年のきょうギンリョウソウモドキ(アキノギンリョウソウ)> 2007年のきょうダケカンバ> 2006年のきょうコクサギ> 2005年のきょうサンキライ> 2004年のきょうガーデンシクラメン

|

« 12月7日(水) メキシカン・マリーゴールド(レモンジェム、レモン・マリーゴールド) | トップページ | 12月9日(金) カラスノエンドウ »

コメント

左左、右右、左左で思い出しました
まだ見てないことも思い出しました
きっと自分の目に見なきゃ!
成長の段階で変化することはおもしろい!
その葉の付き方は
植物学的損得じゃなくて、クサギの仲間の気分だそうで
なおさらきっと目にしなきゃ!と思った次第です

投稿: ひろぼ | 2011/12/09 10:24

ひろぼさんへ:
わからないんですよねー。クサギの気持ち、ネコノチチの気持ち。
いっそ、右・左左・右・左・右右とかなら、
あ、こいついい加減なんだ!と言えるんですけど、
一応規則的ではありますからねー。変なヒトたちです(笑)。

投稿: はた衛門 | 2011/12/10 05:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月7日(水) メキシカン・マリーゴールド(レモンジェム、レモン・マリーゴールド) | トップページ | 12月9日(金) カラスノエンドウ »