« 12月6日(火) ホソイトスギ(イタリアンサイプレス) | トップページ | 12月8日(木) ネコノチチ »

12月7日(水) メキシカン・マリーゴールド(レモンジェム)

111207marigold_remonjem
このマリーゴールドには申し訳ないことで、まだ秋のうちならもう少し華やかではありました。しかし、これだけ寒くなったにもかかわらず、まだまだこうして花を咲かせてくれるというのは、それはそれですばらしいことです。
いまの時期、レギュラーのマリーゴールドも一応は花を残してはいても、いかにも残骸という風情です。それに対し、このレモンジェムはもう少し見栄えがします。株の背丈が低く、花も小さめなので、花壇の手前を飾るのに向いています。
葉を千切るとレモンの香りがするとは聞いても、うーむ、マリーゴールドの「あの」匂いの範疇に過ぎないのでは…というのは臭覚性能の悪いワタシの感想です。

<補注> 当初のタイトルでは、メキシカン・マリーゴールド(Tagetes tenuifolia)の別名としてレモンジェムとレモンマリーゴールドをあげていました。しかし、レモンマリーゴールドという名はTagetes lemmoniiの標準名であり、学名でわかるとおり、両者は別物です。したがって、自分の頭の混乱を避けるため、この記事の別名表記はレモンジェムだけに修正します。(2019年10月26日)

2010年のきょうアカガシワ> 2009年のきょうウシハコベ> 2008年のきょうコハウチワカエデ> 2007年のきょうギヌラ・パープルパッション> 2006年のきょうヤマハゼ> 2005年のきょうストック> 2004年のきょうイチョウ

|

« 12月6日(火) ホソイトスギ(イタリアンサイプレス) | トップページ | 12月8日(木) ネコノチチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月6日(火) ホソイトスギ(イタリアンサイプレス) | トップページ | 12月8日(木) ネコノチチ »