« 12月29日(木) アオネカズラ | トップページ | 12月31日(土) シシバタニワタリ »

12月30日(金) ミカイドウ

111230mikaidou1春先によく見かける濃いピンクの花があります。豪華なくせにうつむいて咲くあの花を、自分は単に「海棠(かいどう)」と呼んでいました。ところが、少し知恵がついて、あれは正しくはハナカイドウで、別にミカイドウというのがあることを知りました。
111230mikaidou2花はきれいでも実をつけない<注>ハナカイドウに対し、ミカイドウはこうしてヒメリンゴと間違えそうな実をつけます。小さすぎて食べるのはかわいそうになりますが、味はしっかりと林檎です。
八重の花を重そうにうつむけるハナカイドウに比べ、一重で色も薄いミカイドウの花は横向きや上向きにつきます。とは言うものの、ヒメリンゴズミとは花も実もかなり紛らわしくて、いつかしっかり比較して整理しなくてはいけません。とりあえずきょうのところは「ミカイドウ、おいしかったァ」というレポートです。

<注・追記> 「実をつけないハナカイドウ」としたのは誤りでした。正しくは、「小さくて味わうにはわびしいが、多少は結実する」ことが判明しました。(2012年1月9日

2010年のきょうネメシア> 2009年のきょうサワラ> 2008年のきょうヨルガオ> 2007年のきょうポインセチア> 2006年のきょうコガマ> 2005年のきょうコトネアスター> 2004年のきょうソシンロウバイ

|

« 12月29日(木) アオネカズラ | トップページ | 12月31日(土) シシバタニワタリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月29日(木) アオネカズラ | トップページ | 12月31日(土) シシバタニワタリ »