« 12月9日(金) カラスノエンドウ | トップページ | 12月11日(日) ゴクラクチョウカ »

12月10日(土) ウワミズザクラ

111210uwamizuウワミズザクラの葉は、ふつうのサクラ類と同じように緑から赤くなるので、この状態はたぶん「その後」の姿です。おとといのネコノチチの黄葉と比べたら黄色というよりはオレンジに見えるけれど、モミジの紅葉と比べれば、こりゃ完全に黄色でしょー…という、非常にビミョーな色合いです。
こんな風に何色とも言いにくい色合いの葉がとりどりに山の斜面を埋めるから、この季節の野歩きは心を揺さぶります。もっとも、春には緑のグラデーションに目を洗われるし、夏は葉のそよぎの違いに耳を奪われます。まあ、遠からず千の風になったなら、季節かまわずところかまわず、自然に浸っていられるのでしょうけれど。

2010年のきょうリコリス・オーレア> 2009年のきょうヤーコン> 2008年のきょうチョクザキヨメナ> 2007年のきょうメグスリノキ> 2006年のきょうゴクラクチョウカ> 2005年のきょうブルーベリー> 2004年のきょうフクシア

|

« 12月9日(金) カラスノエンドウ | トップページ | 12月11日(日) ゴクラクチョウカ »

コメント

実は私は遺言には万の風になって大自然に遊んでると書いたのですが
はた衛門様、お互い自然大好きなようですし
季節かまわずところかまわず、自然に浸るのは憧れますが
風になるのは遠い遠い先であって欲しいものです coldsweats01

投稿: ひろぼ | 2011/12/10 10:37

ひろぼさんへ:
おお、空のどこかでひろぼさんとはお会いできますね!(笑)
体という拘束を離れた気分って、どんなもんなんでしょうねー。

投稿: はた衛門 | 2011/12/11 05:42

ほんと、どんなもんなんでしょうね?
まだまだ当分味わいたくないですね coldsweats01

投稿: ひろぼ | 2011/12/11 08:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月9日(金) カラスノエンドウ | トップページ | 12月11日(日) ゴクラクチョウカ »