« 11月7日(月) オオバシコンノボタン(アツバノボタン) | トップページ | 11月9日(水) イワレンゲ→ツメレンゲ »

11月8日(火) ジュウガツザクラ

111108juugatuzakura
ジュウガツザクラは、咲きっぷりのいい年とそうでない年があるように思えます。今年はどうやら当たり年のようで、あちこちが時ならぬ花見日和です。
ただ、この桜にそんな性質があるという記述は図鑑でもネットでも見たことがないので、あくまで自分が見ている範囲のことです。そんな狭い観察の範囲でもう一つ気になるのは、この秋冬開花時に葉があるかないかの問題です。
きょうの写真で明らかなように、今回写したこの木は一度全落葉しており、花と同時に若葉が開き出しています。ところが、葉をつけたままに咲き出した木(別の場所)を写した年もあります。ちなみに染井吉野とか大島桜とか、ふつうの春咲きの木は紅葉し始めてはいるものの、今の時期はまだしっかりと葉がついたままです。
さらに、今回見た木はもう若葉を出し始めているのに対し、かつて12月に花盛りを写した木には葉が見えていません。ジュウガツザクラはいつ葉が落ち、いつ若葉が芽吹くのがふつうなのか、見た木が増えれば疑問も増すばかり…要は花だけでなく葉も、「ヘンな木だなあ」がきょうの結論です。

<補注> もっと本格的な花盛りの様子はこちらです。(2015年10月22日)

2010年のきょうツルナ> 2009年のきょうヤマツツジ> 2008年のきょうイロハモミジ> 2007年のきょうオナモミ> 2006年のきょうサルノコシカケ> 2005年のきょうイロハモミジ> 2004年のきょうヨウシュヤマゴボウ

|

« 11月7日(月) オオバシコンノボタン(アツバノボタン) | トップページ | 11月9日(水) イワレンゲ→ツメレンゲ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月7日(月) オオバシコンノボタン(アツバノボタン) | トップページ | 11月9日(水) イワレンゲ→ツメレンゲ »