« 10月4日(火) ナガエコミカンソウ | トップページ | 10月6日(木) キセルアザミ »

10月5日(水) コナラ

111005konaraこれから冬にかけて、野道に落ちているドングリのなかでは一番見かけやすい(あくまで関東南部の話)ものです。サイズは女児の小指の先ほどで、艶やかな表面と相俟って、かなりかわいらしい姿です。
ずいぶん前、「コナラのドングリ」を掲載したときの姿とは形がだんぜん違っていて、今回はそこのところも補完したいと思いました。あの姿からほぼ2カ月が経っていて、真ん丸型をしていた実はほっそりスマート体型になりました。
蔓細工のボウルを思わせる鱗状の殻斗が特徴で、この部分が横縞模様になるシラカシアラカシと見分けるための頼りになります。

2010年のきょうデュランタ(タイワンレンギョウ)> 2009年のきょうフジカンゾウ> 2008年のきょうセンブリ> 2007年のきょうコバノガマズミ> 2006年のきょうオオバショウマ> 2005年のきょうピンクマンジュシャゲ> 2004年のきょうキンモクセイ

|

« 10月4日(火) ナガエコミカンソウ | トップページ | 10月6日(木) キセルアザミ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月4日(火) ナガエコミカンソウ | トップページ | 10月6日(木) キセルアザミ »