« 10月12日(水) テリハハマボウ | トップページ | 10月14日(金) ヨモギギク(タンジー) »

10月13日(木) ツリバナ

111013turibanaこのブログをはじめたころには、とにかくこの真っ赤な殻の美しさに度肝を抜かれたものでした。それがツリバナ追っかけのきっかけで、その後、初夏の花を撮ったり、恐ろしいほどに豊かな稔りを見た秋もあったりしたものでした。
そして今、原点回帰とも言える一枚を写して、これでツリバナは卒業かと思いきや、5個あるべき種は足らず、5裂すべき殻も片方の実は4裂でした。
ええーい、腹が立つ! どうして完全品が目の前に現れてくれないのだぁ! …という嘆きは胸に秘め、ツリバナ追っかけの旅はまだ続きます(たぶん・笑)。

<追記> やはりと言うか、とうとうと言うか、1カ月後に「ほぼ」完全品の実に出会うことができました。(2011年11月10日

2010年のきょうデンジソウ> 2009年のきょうセンキュウ> 2008年のきょうハグマノキ> 2007年のきょうユキザサ> 2006年のきょうナワシログミ> 2005年のきょうイヌサフラン> 2004年のきょうガマズミ

|

« 10月12日(水) テリハハマボウ | トップページ | 10月14日(金) ヨモギギク(タンジー) »

コメント

5にこだわる必要ないほど
いい写真ですわ~ heart02
こんな写真見ると、やはり植物は美しい!
それぞれに色形すごい個性があって楽しい!
と笑んでしまいます
パッパカパーのヤジロベエの気持ち
まさに同感です
私は何でもまばらで静かなのが好きです

投稿: ひろぼ | 2011/10/13 09:43

ひろぼさんへ:
ね、きれいですよね、ツリバナ!
この朱色の種が落ちたり食べられたりしなきゃいいのに、
このまま保存できないのがホントに残念です。

投稿: はた衛門 | 2011/10/14 07:24

こんにちは
過去記事のツリバナも追っかけ拝見しました。同じ花、実でも賑やかすぎると・・こうも印象が変わるんですね。
初めての出会いが賑やかさんのほうだったとしたら・・

投稿: 杏まま | 2011/10/14 10:25

杏ままさんへ:
たしかに、出会いって大切ですね。
まあ、あのたわわに実った木は、ちょっと異常だったとは思いますけれど(笑)。

投稿: はた衛門 | 2011/10/15 05:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月12日(水) テリハハマボウ | トップページ | 10月14日(金) ヨモギギク(タンジー) »