« 10月11日(火) ツヅラフジ(オオツヅラフジ) | トップページ | 10月13日(木) ツリバナ »

10月12日(水) テリハハマボウ

111012terihahamabouおや、この花はいつか見たはず…と記憶の糸をたぐれば、それは3年前の夏(ふつうのハマボウを掲載)のことでした。あれは東京・江戸川の海辺での出会いでしたが、今度のこれには都下の温室でお目にかかりました。
本来は小笠原諸島にしかない花なので、こうして関東で季節はずれの時期に拝むことができたのは、まさに温室の効用です。
照葉という名前どおり葉が革質で、ふつうのハマボウの葉より硬い感じです。また、ハマボウが海辺に育つのに比べ、こちらは内陸部に生育するそうで、自らは動けない植物でも、長い時間をかけて生息領域を変えていることがわかります。

2010年のきょうカシワバハグマ> 2009年のきょうベニバナチャ> 2008年のきょうナツメ> 2007年のきょうジュウガツザクラ> 2006年のきょうヤブタバコ> 2005年のきょうダンギク> 2004年のきょうコムラサキ

|

« 10月11日(火) ツヅラフジ(オオツヅラフジ) | トップページ | 10月13日(木) ツリバナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月11日(火) ツヅラフジ(オオツヅラフジ) | トップページ | 10月13日(木) ツリバナ »