« 9月8日(木) シラヤマギク | トップページ | 9月10日(土) カワラケツメイ »

9月9日(金) イヌザクラ

110909inu1本当はここにイヌザクラの実(と葉のない花序軸)を載せたかったのです。もちろん、おとといのウワミズザクラのその部分と対比するためです。
たしかあそこに…という記憶を頼りに、まったく別の2箇所を訪ねてみました。しかし、どちらの木にも実は見当たらず、蝉に慰められる始末でした。春に花は見たし、雌雄異株ではないのだし、実はつけるはずなのに、悔しさがつのります。
<補注> 上記目的は2年後に成就しました。(2013年8月17日
110909inu2悔しさまぎれに、きょうは樹皮の学習です。イヌザクラの樹皮は白っぽく、表面がゴツゴツしています。これ(↑)は1枚目とは別の場所の1本なので写真全体の色調が違ってはいても、皮目のゴツゴツ感と白っぽさはわかります。
110909uwamizuそして、こちら(↑)がウワミズザクラの樹皮です。サクラ属特有の横に裂ける皮目は共通でも、表面にゴツゴツ感がなく、茶色ですべすべしています。
二つの花はどちらもサクラ属とは思えない妙チキリンなものなのに、どうしてイヌザクラだけ犬呼ばわりされるのかと思ったら、樹皮までサクラとはイメージが違う(おまけに葉も硬くて小さい)のだから、「なるほどね」と納得です。

2010年のきょうサジガンクビソウ> 2009年のきょうシュロソウ> 2008年のきょうガンクビソウ> 2007年のきょうキレンゲショウマ> 2006年のきょうカラスウリ> 2005年のきょうマメアサガオ> 2004年のきょうマーガレットコスモス

|

« 9月8日(木) シラヤマギク | トップページ | 9月10日(土) カワラケツメイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月8日(木) シラヤマギク | トップページ | 9月10日(土) カワラケツメイ »