« 8月3日(水) シロバナキキョウ | トップページ | 8月5日(金) カンガレイ »

8月4日(木) ハクウンボク

110804hakuunboku5月の中旬、まさに白雲たなびくように盛大に咲いた花の行く末の姿です。あれだけついた花のすべてが稔るわけではないのがなんとも惜しいとは言え、それでも生りもの好きの身にとってはワクワクする景色です。
実の数だけで勝負するなら、仲間(エゴノキ科エゴノキ属)のエゴノキの方に軍配があがります。しかし、ハクウンボクの実はエゴノキの倍くらいの重さ(大きさ)があるので、この両者、なかなかにいい勝負だと思います。
ただ、残念ながらエゴノキの実にサポニン(有毒)が含まれているのは有名な話で、その刷り込みがあるせいか、ハクウンボクの実も口に入れてみる気がしません。鳥や小動物はこれを食べるとは聞いても、どうも彼らの対毒能力は人間と違うようなので、余命半年などという宣告を受けたときくらいまで、試食は我慢しておくことにします。

2010年のきょうキキョウ> 2009年のきょうサギソウ> 2008年のきょうハマゴウ> 2007年のきょうナツハゼ> 2006年のきょうセンノウ> 2005年のきょうブルーベリー> 2004年のきょうタラノキ

|

« 8月3日(水) シロバナキキョウ | トップページ | 8月5日(金) カンガレイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月3日(水) シロバナキキョウ | トップページ | 8月5日(金) カンガレイ »