« 7月6日(水) カジカエデ(オニモミジ) | トップページ | 7月8日(金) ヒメリンゴ »

7月7日(木) ヤマユリ

110707yamayuri夏とくればヤマユリです。暑さだけでもかなわないこのごろなのに、無茶苦茶な匂いを撒き散らしてくださって、ホントに暑苦しいったらありゃしない…。
と思ったら、恍惚状態で固まっている蜂(虻?)さんがお一人。香りに酔い痴れているのか、近づくこちらを気にする素振りがまったくありません。蜜を吸うでもなし、花粉を集めるでもなし、ただただジーッと忘我のご様子です。
もしや昆虫にも瞑想したり陶然と意識を開放したりする時間があるのでしょうか。いつもただただ忙しそうな虫さんを、ちょっとだけ見直してしまいました。

2010年のきょうタケニグサ> 2009年のきょうトモエソウ> 2008年のきょうサルビア・インディゴスパイア(ラベンダーセージ)> 2007年のきょうシャシャンボ> 2006年のきょうナス> 2005年のきょうチヂミザサ> 2004年のきょうシャグマユリ(トリトマ、トーチリリ-)

|

« 7月6日(水) カジカエデ(オニモミジ) | トップページ | 7月8日(金) ヒメリンゴ »

コメント

花粉が真っ赤に燃えてますます暑く。
蜂さんならホウっと、虻さんならボウっとしてるのでは。

投稿: 杏まま | 2011/07/07 22:24

シオヤアブの♀のようですね。
花にやってくる獲物を待ってるところかもしれません。

投稿: waiwai | 2011/07/08 06:19

杏ままさんへ:
ぶふっ、オヤジですか、杏ままさん!(笑)。
蝶々じゃなくてすみませんでしたぁ。

投稿: はた衛門 | 2011/07/08 06:22

waiwaiさんへ:
あ、やっぱり虻だった!
え、鷺と同じ「お人形」路線ですか。
やっぱ、瞑想なんかじゃないんですね。悪どぉーい!

投稿: はた衛門 | 2011/07/08 06:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月6日(水) カジカエデ(オニモミジ) | トップページ | 7月8日(金) ヒメリンゴ »