« 7月16日(土) ヒトツバカエデ | トップページ | 7月18日(月) ニンジンボク »

7月17日(日) エンビセンノウ

110717enbisennouエンビはもちろん燕尾服のエンビ=ツバメの尾のことです。まるで園芸的に開発された花びらかと思うくらい派手な風体ですが、かなり貴重な山の夏草です。
もちろん花は小振りで、花びら一枚は1cmほどの寸法です。
センノウ(仙翁)という名前はわりと便利に使われていて、本来の山の草類に加え、庭の草にも麦仙翁酔仙翁があります。これら庭の仙翁さんと比べると、山の仙翁さんたち(仙翁節黒仙翁松本仙翁)の咲き方は小振りであっても、その花の色はセンノウ属の学名=Lychnisの意味に象徴されて、みんな、燃える炎の色です。

2010年のきょうヤナギハナガサ> 2009年のきょうマサキ> 2008年のきょうヤナギラン> 2007年のきょうチダケサシ> 2006年のきょうトモエソウ> 2005年のきょうオイランソウ> 2004年のきょうヤブツバキ

|

« 7月16日(土) ヒトツバカエデ | トップページ | 7月18日(月) ニンジンボク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月16日(土) ヒトツバカエデ | トップページ | 7月18日(月) ニンジンボク »