« 番外編 : 梅雨時のヒラヒラもの | トップページ | 6月15日(水) ノグルミ »

6月14日(火) ラムズイヤー

110614lambs_ear花をとるか葉をとるか、ふつうの草木ならもう少し待って蕾が咲きそろったところを写すのでしょうが、ラムズイヤーの場合は葉のコンディション優先です。
前に登場させたときは、取りあえず「見つけた! 載せた!」というだけで、その葉からヒツジさんの耳を連想するのはとても苦しい状態でした。今度は形も色合いもかなりイケテルのではないかと自画自賛です。
しかしカタカナというのは便利です。もしこれが「羊の耳草」なんて名だったら、身も蓋もありません。トワイライトスティとかアクションプログラムとか、あふれるお馬鹿カタカナに渋面でしたが、ラムズイヤーだけは例外といたしましょう。

2010年のきょうヤマグワ> 2009年のきょうジョウリョクヤマボウシ> 2008年のきょうムクノキ> 2007年のきょうナンテンハギ> 2006年のきょうヤエドクダミ> 2005年のきょうブナ> 2004年のきょうガクアジサイ

|

« 番外編 : 梅雨時のヒラヒラもの | トップページ | 6月15日(水) ノグルミ »

コメント

葉がきれいなので我が家も庭に植えてあるんです。
でも、花は・・・。ほんのちょっとだけ咲いた記憶は
ありますが写真は撮ってありません。残念。
しかしヒツジノミミクサとはなかなか言い得て妙ですよ。

投稿: zenpeichan | 2011/06/14 10:11

葉の色と感触を愛でる植物なのでしょうね。蕾もモフモフと可愛い。
本物の子羊の耳って、さわったことがないのに気がつきました。

投稿: 杏まま | 2011/06/14 10:34

ヒツジノミミクサもかわいいと思う。
先日はお邪魔しました&おいしいごはんをごちそうさまでした。お母さんにもよろしくです。

投稿: じゅんこ | 2011/06/14 13:43

zenpeichanさんへ:
え、ヒツジノミミクサでOKですかぁ。
そのまんまですけどぉ(笑)。

投稿: はた衛門 | 2011/06/15 06:35

杏ままさんへ:
はい、ワタシも本物に触ったことはありません。
こんな感じなんですかね~。

投稿: はた衛門 | 2011/06/15 06:37

じゅんちゃんへ:
へ、じゅんちゃんも「そのまんま」でOKかぁ~。
オランダミミナグサのパクリみたいで恥ずかしいんだけど…。

投稿: はた衛門 | 2011/06/15 06:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 番外編 : 梅雨時のヒラヒラもの | トップページ | 6月15日(水) ノグルミ »