« 5月21日(土) オニタビラコ | トップページ | 5月23日(月) コウシンバラ »

5月22日(日) サクラバラ

110522sakurabara名前がシンプルです。花の形が桜に似て…いないこともない、5弁だし、などという屁理屈はやめて、花びらのフチを染める桜色が愛らしいバラです。
名前と同じで花もシンプルというか質素で、しかもあまり日持ちがしません。そのため、「豪華に満開!」という写真が望みにくいのですが、調べてみたら滝上町のハーブガーデンの丘がこの花で埋め尽くされるらしい…滝上、どこ? とほ、遠すぎ!
まあ、一輪でいいことにします。花がシンプルなのはノイバラを一方の親に持つためのようで、もう一方の親とされるコウシンバラはかなり派手めの濃ピンクです。あれれ、コウシンバラってどこかで撮った記憶があります。過去写真、大捜索せねば! そして、すでに載せたつもりのノイバラは、なんと3度の登場すべてが赤い実の姿でした。サクラバラのおかげで、ノイバラへのこれまでの不義理も埋め合わせができそうです。

<補注> コウシンバラは次の日に掲載し、ノイバラの花は翌々日に収録しました。(2011年5月24日)

2010年のきょうタチバナ> 2009年のきょうショウブ> 2008年のきょうクヌギ> 2007年のきょうノースポール> 2006年のきょうニオイシュロラン> 2005年のきょうニオイバンマツリ> 2004年のきょうユスラウメ

|

« 5月21日(土) オニタビラコ | トップページ | 5月23日(月) コウシンバラ »

コメント

なかなか可愛いバラですね。
これが一面に咲く場所?すごいですねぇ。
私も行ってみたい・・・なんと北海道なんですねぇ。
紋別ですから・・・これはちょっと・・・富士山静岡空港からひとっ飛び・・・簡単じゃあなさそうなので退散です。

投稿: zenpeichan | 2011/05/22 11:34

はた衛門さん、こんにちは。
ほんとにかわいい花びらです。
花びらの縁にきれいに色が出た子なのですね。
いろんな色の出方をした中で、この子がかわいくて選ばれたのかしら・・
なんて、最近お花を見るとそんなことを考えております。

JAFmateの表紙でエゾモモンガが木の巣穴から
覗いている写真がいくつかありました。
あの子達もめちゃくちゃかわいかったです。
お嬢様方が力をあわせてお店を開かれたのですね。
楽しみに寄せていただきます。

投稿: ブリ | 2011/05/22 13:07

zenpeichanさんへ:
あれ、「庭に一本」とくるかと思ったら、
ひとっ飛びの方に反応なさったんですね(笑)。
遠いですよねー。

投稿: はた衛門 | 2011/05/23 06:05

ブリさんへ:
力を合わせて、というか、子どものころの遊びの延長そのもので、
二人で楽しんでいるみたいです。
ちょっと口出しするとうるさがられるので、
せめてブログで親バカしとります。

投稿: はた衛門 | 2011/05/23 06:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月21日(土) オニタビラコ | トップページ | 5月23日(月) コウシンバラ »