« 4月6日(水) ラッパ水仙 | トップページ | 4月8日(金) ワビスケ(数寄屋) »

4月7日(木) ガマズミ

110407gamazumiある秋の日、端山の裾を巡る古街道をうろついていて赤く輝く実を見つけ、その酸っぱくも甘い味わいに魅せられたのがガマズミとの最初の出会いでした。こんなにきれいでおいしい実を結ぶための花はいったいどんなものなのだろうという思いで春を待ち、精細かつ清楚な花に出会い、ますますこの木が好きになりました。
そしてこの春は芽吹きはじめた葉の姿まで楽しんでいます。バレリーナの鍛えた肉体を連想させる逞しくもしなやかな葉脈は、こんな若葉のときからしっかりと存在を誇っていました。その葉が展開する前にこうしてお互いを包み合った形はまるでアコヤ貝のようで、なるほど、真珠の固まりのようなあの白い花の核がこのなかに秘められているのかと思うと、巧まざる自然の造形の妙に感動してしまいます。

2010年のきょうアズマネザサ> 2009年のきょうトキワイカリソウ(白花)> 2008年のきょうヒメシデコブシ> 2007年のきょうノウルシ> 2006年のきょうスモモ> 2005年のきょうスギナ

|

« 4月6日(水) ラッパ水仙 | トップページ | 4月8日(金) ワビスケ(数寄屋) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月6日(水) ラッパ水仙 | トップページ | 4月8日(金) ワビスケ(数寄屋) »