« 4月15日(金) ハタザクラ | トップページ | 4月17日(日) ミツガシワ »

4月16日(土) キクモモ

110416kikumomoなんとも派手な木です。小学校の敷地の奥深い場所にあって、今ほど立ち入りが制限されなかったときは近所の「名木」として鑑賞自由だったのに、ここ数年はごく遠目にこの強いピンク色をぼんやり眺めるしかできないでいました。
そこで、警備員さんのいない早朝時間帯に裏口から「侵入」し、久しぶりにその賑々しい姿を写し撮りました。早出の先生には見つかってしまいましたが、心優しく見逃していただきました。あらためてここで御礼申し上げる次第です。
簡にして明の名前が素敵です。まさに、菊の花が桃の木に貼りついたよう…。このボリウムある花びらは雄シベが変化したものだといいますから、ハタザクラとはお仲間同士です。同じ時期にごく近くで咲いているのはご縁というものなのでしょう。

2010年のきょうウラシマソウ> 2009年のきょうザゼンソウ> 2008年のきょうアオキ> 2007年のきょうカーネーション> 2006年のきょうツルニチニチソウ> 2005年のきょうハタザクラ> 2004年のきょうハタザクラ

|

« 4月15日(金) ハタザクラ | トップページ | 4月17日(日) ミツガシワ »

コメント

こういう時だけ時間制限?で公開していただけると
ありがたいですよね。
しかし、不審者と間違えられても!なんとしてもこのキクモモを撮りたい、観察したという強い衝動がこうやってまたこのキクモモに巡り会えたのですね。
地域の財産?として学校側も考えた方がよさそう・・・
しかし、師匠の姿を見て「この人は安全」(笑)と判断した先生の目はしっかりしていましたね。生徒指導の先生でしょうか・・・

投稿: zenpeichan | 2011/04/16 08:31

zenpeichanさんへ:
いつでも誰でも、学校に入っていけた時代が
ずいぶん昔のように感じられます。
このごろはフェンスの外から校庭の草木にカメラを
向けるのがもっぱらでしたが、考えてみればあれも
かなり怪しい光景で、そのうち逮捕されちゃうかもしれません(泣)。

投稿: はた衛門 | 2011/04/17 08:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月15日(金) ハタザクラ | トップページ | 4月17日(日) ミツガシワ »